【PC・ブログ作業効率42%UP】デュアル・マルチディスプレイのススメ

ブログ・SNS運営

現代の生活とは、切っても切り離せないパソコン作業ですが、

今回は、パソコンのモニターを複数画面にするデュアル・マルチディスプレイをおすすめします!

その理由は、平均42%パソコン作業の効率化が図れるからです。

・リモートワークで、自宅でのパソコン作業が増えた方

・毎日ブログの執筆を頑張っている方

・ワード・エクセル・パワーポイント等を同時に使うことの多い方

必見です。

デュアル・マルチディスプレイで作業効率・生産性アップ

デュアル・マルチディスプレイで作業効率・生産性アップ

SteelCase社のレポート「How Multiple Monitors Affect Wellbeing」や
DELL社のレポート「デュアルモニタを使って生産性とユーザーの満足度を高める」、
富士ゼロックス社の論文「大画面ディスプレイ・多画面ディスプレイの導入による業務効率化の測定」では、
デュアルディスプレイで作業効率・生産性がアップする、多くの研究結果が紹介されています。

・マイクロソフト社の研究では、マルチモニターにすると、9~50%生産性が向上した

・テクノロジーコンサルタントのJon Peddie Researchでは、マルチモニターによって、平均42%生産性が向上した

・ウィチタ州立大学研究では、98%の人が、画面サイズにかかわらず、仕事をするならシングルモニターよりデュアルモニターを選ぶと回答した

・ユタ大学の調査では、シングル→デュアルモニターにより、テキスト作業で44%スプレッドシート作業で29%生産性が向上した
また、サンプル文書を精読する作業の生産性が向上し、1人の従業員の1年間の労働時間において、56日分に時間節約が可能

・コンピュータ操作を行っている時間のうち、8.5%を生産性のないウィンドウ操作(切り替え、移動、サイズ変更)に費やしている
デュアルディスプレイにすると、この生産性のない作業を13.5%削減できる

作業効率・生産性がアップする理由としては、以下が挙げられています。

・より多くのコンテンツが参照でき、簡単かつ迅速に情報が見つけられる

・より多くのアプリケーションが同時に使用できて、素早く切り替えることができる

・ウィンドウを開けたり閉じたり、サイズを変更しないで済む

・文書を並べておいて、コピー&ペーストがすぐにできる

私も、後述するデュアル・トリプルディスプレイを使用しているので、感覚的には作業効率が良いことは分かっていましたが、

改めてデータで示されると、なるほどなぁ!と思いますよね。

学会発表のスライド作りや、医学論文執筆では、どうしても参考文献を見ながらの作業が必要なので、

シングルディスプレイでは、何回もウィンドウの切り替えをする必要があり、かなり煩わしいです。

また、ブログ執筆でも、他のWebサイトを見たり、フリー素材を探したり、パワーポイントで画像の編集をしながら、Wordpressで書いています。

このような作業をしていると、やっぱり最低でも2画面は必須だと思います。

実例紹介:デュアルディスプレイ モバイルモニター 13.3インチ Acouto XC13

実際に、私がやっているデュアルディスプレイを紹介します。

デュアルディスプレイ

こんな感じです。LENOVOのideapadノートパソコンに、13.3インチのモバイルモニター Acouto XC13をつけています。

デュアルディスプレイ

Mini-HDMI か USB Type-C でパソコンと接続できます。どちらもケーブルは付属しています。

デュアルディスプレイ

保護ケースには、磁石がついていて、上の写真のように、立てかけることができます。自由に角度も変えられます

デュアルディスプレイ

こういったスタンドも付属しており、こちらでも立てかけることが可能です。

デュアルディスプレイ

横置きだけでなく、縦置きも可能です。

大きさは、大体A4サイズくらいで、厚さは鉛筆より少し厚いくらいで、非常にコンパクト。

重さも580gなので、持ち運びに便利です。

デュアルディスプレイ

VESA75ネジ穴が対応なので、ディスプレイアームの装着も可能です。

値段もAmazonでクーポンがあると、1万5000円と手頃な価格で購入できます。

正直、かなりコスパいいと思いますよ。

実例紹介:トリプルディスプレイ

今度は、トリプルディスプレイを紹介します。

トリプルディスプレイ

私の医局のデスク風景ですが、こちらはデスクトップ型パソコンです。

はじめは小さい②のモニターを使用していたんですが、

大きいモニター(23.8型)買ってデュアルディスプレイにした後、

もう1個欲しくなって、追加しました。

やっぱり、1個より2個、2個より3個の方がより快適に作業できますからね!

ディスプレイアーム

①のモニターは、ガス式のディスプレイアームを装着しています。

ガス式のディスプレイアームは、簡単に装着できて、軽い力で動かせます

よって、ディスプレイを任意の位置にカンタンに固定できて、便利です。

下の商品のような、縦に2つ並べられるタイプもあって、気になっているところです。

注意点として、3つ以上のマルチディスプレイにする場合、
パソコン本体に、3つ目のHDMIやDisplayPortのケーブルを接続しても、反応しません!

グラフィックボードの関係らしいんですが、その解決方法としては、

USB TypeA→HDMIやDisplayPortへの変換アダプターを使用することです。

これで接続すれば、3つ以上のディスプレイ・モニターを表示できます。

まとめ:デュアル・マルチディスプレイは絶対おすすめ!

デュアル・マルチディスプレイは絶対おすすめ!

パソコンのモニターを複数画面にするデュアル・マルチディスプレイはホントにおすすめできます!

研究結果からも、平均42%のパソコン作業効率・生産性がアップします!

みなさんも、騙されたと思って、是非一度試してみてほしいです!

あなたのPCライフを、ワンランク上の世界に導いてくれますよ!

PC作業で肩こり・腰痛にお悩みの方はコチラ↓もどうぞ

デスクワークで仮眠をとる方はコチラ↓もどうぞ

コメント