【元々docomoプラン→ahamoに契約変更できない】料金明細サービスが原因!

節約・お得

2021/4/25に元々docomoでシェアパックLだったものを、ahamoに変更しました。

その際に、手こずった点と変更までの全体的な流れを解説します。その点がコレ↓

現在のご契約状態ではahamoへのプラン変更ができません。

■料金明細サービス

明細内訳表示設定(WORLD WING):「下4桁を除き表示」から「全桁表示(すべて表示)」への設定変更をお願いします
この解決法は、料金明細サービスがそもそも「未契約」なので、「契約済み」にする、です。

 

画像付き(スマホ画面)で解説するので、ココでつまづいた方は見てみてください。

 

初めからの流れで説明するので、これからahamoに変更しようとする人もこの記事をみれば、スムーズに変更できます

 

すぐに上記の詳細な解決法を知りたい方は、目次から飛んでください。

 

ポイントさえ分かっていれば、ahamoへの変更は10分程度で完了します!

 

はじめから料金明細サービスでつまづくまでの流れ

 

①まず、下のバーに申し込みボタンがあるので、タップ

②次に、「契約形態の選択」とでるので、「docomo契約中の方」にある「料金プラン変更のみ」を選択し、次へ

 

③「ahamo対応機種の確認へ」をタップし、確認させられます。事前に確認している場合は、別にみなくてもよいです。

④自分のスマホがahamo対応になっている場合は、「上記内容を確認しました」にチェックを入れ、「手続きへ」をタップ

オンライン発行dポイントカード番号の登録を求められます。登録サイトにいくと、「1分でカンタン登録」と書いてますが、ホントに1分程度で終わります。

上図のように「登録する」→「本人確認の登録へ」→「登録する」→「登録する」とタップするだけです。

現在のご契約状態ではahamoへのプラン変更ができません。 明細内訳表示設定(WORLD WING):「下4桁を除き表示」から「全桁表示(すべて表示)」への設定変更をお願いします の対処法

⑥ついに、つまづきポイントです!

現在のご契約状態ではahamoへのプラン変更ができません。
以下の項目をご確認いただき、各サービスの申込/廃止/設定変更等のお手続きを実施いただいた後、ahamoへのプラン変更をお申込みください。
サービスの申込/廃止/変更については、My docomo、ドコモインフォメーションセンター(局番なし151)、お近くのドコモショップにてお手続きが可能です。
※dアカウントの発行、dポイントクラブ入会、オンライン発行dポイントカード発行/登録がお済みでない方は、お手続きをお願いします。
※ahamoへのプラン変更時の「事前に必要なお手続き」について詳しくはコチラ
■料金明細サービス
明細内訳表示設定(WORLD WING):「下4桁を除き表示」から「全桁表示(すべて表示)」への設定変更をお願いします

このように表示されます。

はて?WORLD WINGの料金明細サービスなんて、設定したかな?

と思ったそこのアナタ! アナタはおそらく料金明細サービスは未契約です!

料金明細サービスが未契約の場合は、上記のように表示され、そこから先に進めません!

料金明細サービスを契約しましょう!

 

料金明細サービスの契約の流れを説明します。

My docomoのページから、オンラインですぐに手続きが可能です。

⑦My docomoのページにいくと、様々なサービス一覧が表示されます。その中に「料金明細サービス」があるので、「変更」をタップ

⑧「現在のご契約内容を確認」のところをみると、「料金明細サービス」「WORLD WING料金明細サービス」ともに「未契約」となっており、WORLD WINGの方は「表示区分:下4桁を除き表示」となっています。

⑨同ページを下の方にいくと、「手続き内容」とでますので、「『毎月の料金明細を定期発行』を仕込む」にチェックします。

 

⑩「ご提供方法」で「WEBでのご確認」をチェックし、「注意事項・利用規約」のチェックも入れれば、料金明細サービスの契約は完了です。

⑪「現在のご契約内容を確認」のところでは、「料金明細サービス」「WORLD WING料金明細サービス」ともに「ご契約中」となっており、WORLD WINGの方は「表示区分:全桁を表示」となりました!

料金明細サービス契約後の流れ

⑪料金明細サービス契約後は、先程進めなかった先へ進めるようになります。いろんな規約があるから、それ読んで同意してから次へ進めよ、と言ってきます。次に進む場合は、一番下の「はい」をタップ

⑫「お手続き内容の選択」で「ahamo」をチェック。
音声オプションで、国内通話5分以上もかけ放題にしたい人は「かけ放題オプションを申し込む」
5分未満が無料でいい人は「申し込まない」をチェック。

⑬「データ量通知サービス」は無料なので「申し込む」でいいでしょう。
その下には、自動的に廃止になるサービスと、継続になるサービスが表示されます。

⑭「電子交付を希望する」では、好きな方のメールアドレスへチェックを入れて、「次へ進む」

⑮自動廃止になるサービスについて、「開いて確認」をタップしてから表示される「●●の注意事項に同意する」にチェック、を繰り返す

⑯最後に「ahamoの注意事項等に同意する」にチェックを入れて、「同意して進む」をタップ

⑰「お手続きに関する注意事項・確認事項」で「はい」をタップ。
ここでは要するに「1年後くらいまでに、他の料金プランに変更したら、解約金を別途とりますよ」と言っています。
1年間、ahamoから変更しなければ、お金はかかりません。

⑱変更前のプランと変更後のプランの料金が表示されます。

⑲また、自動廃止されるサービスについても表示されます。

⑳「お支払い見込み/解約時の費用」で「開いて確認」をタップし、「お支払い見込み/解約時の費用(概算)に同意する」にチェックを入れます

㉑「開いて確認」をタップした後に表示されたものです。

以上で、ahamoへの変更は完了です!!

My docomoのページで確認すると、ご契約プランがちゃんと「ahamo」になりました。

まとめ

現在のご契約状態ではahamoへのプラン変更ができません。

■料金明細サービス

明細内訳表示設定(WORLD WING):「下4桁を除き表示」から「全桁表示(すべて表示)」への設定変更をお願いします
に対しては、料金明細サービスがそもそも「未契約」なので、「契約済み」にすれば解決です!

 

そして、ポイントさえ分かっていれば、ahamoへの変更は10分程度で完了します!

 

これだけで、我が家は、夫婦二人で13,000円かかっていた携帯料金が、半額以下の6,000円になりました!!

固定費削減バンザーイ!!

みなさんのスムーズなahamo変更への一助となれば、幸いです。

 

削減できた固定費分を投資に回して、効率的に資産を増やしていきましょう!

投資に関してはコチラ↓

 

大事なスマホ、落としてよくひび割れしてませんか?

次世代スマホ画面コーティング「スマホまもる君」なら

スプレーして塗るだけで表面強度9Hの硬度でひび割れを防いでくれます↓↓

 

コメント